住宅ローンを完済したら、抵当権抹消登記をしましょう。

手続の流れ

 

  ※書類は郵送でやり取りしますので、司法書士事務所や法務局に直接行く必要はありません。

 

 

 

 

 

 

2.必要書類のご送付

  当事務所から、委任状・見積書・案内文をメールでお送りします。

 

  その後、金融機関からの書類一式・委任状・免許証等のコピーををご送付してください。
  (委任状は、ご依頼人様でプリントアウトして、記入してください。)
  (この際の送付料は、ご依頼人様のご負担でお願い致します。)

 

  委任状をプリントアウトできない場合は、お申込みフォームの「備考」欄にその旨をご記入ください。当事務所
  から郵送致します。

 

 

 

3.登記費用のお振込み

  書類を確認しましたら、電話にて意思確認をさせていただきます。
  書類確認の結果、登記費用に変更がある場合があります。その場合、変更の旨をお知らせした後、意思確認をさ
  せていただきます。
  また、金融機関に対しても電話で意思確認する場合があります。

 

  その後、登記費用のお振込みをお願いします。

 

 

 

4.登記申請

  登記費用のお振込みを確認しましたら、抵当権抹消登記の申請を致します。

 

 

 

5.完了後の書類返送

  登記が完了しましたら、法務局から交付された書類等を返却致します。
  返却書類は、レターパックプラスで郵送致します。

 

  登記完了日は、法務局、時期によって多少の違いはありますが、おおむね登記費用のお振込みから2週間後を目
  安にしていてください。

 
トップページ 手続の流れ 費用 住所・氏名変更 お申込み