住宅ローンを完済したら、抵当権抹消登記をしましょう。

不動産の所有者が亡くなっている場合

A.
抵当権を設定した後に、不動産の所有者が一人でもお亡くなりになっている場合は、抵当権抹消登記をする前に相続登記をする必要があります。相続手続きは時には複雑になるケースがあり、メールや電話、郵送でのやりとりでは対応しきれない可能性があります。よって、当サイトからは相続登記をしなければならない場合の抵当権抹消登記はご依頼をお受けできませんので、ご了承ください。


 
トップページ 手続の流れ 費用 住所・氏名変更 お申込み