住宅ローンを完済したら、抵当権抹消登記をしましょう。

住宅ローンを完済したら

  報酬 5,400円(消費税込み) + 実費

 

        ※報酬額は不動産の数がいくつでも変わりません


で抵当権抹消登記を代行します

 

●抵当権抹消登記をしましょう

住宅ローンのご完済、おめでとうございます。

 

しかし、住宅ローンを完済しても、抵当権の登記は勝手には消えません。抹消の手続きをしないとずっと残ったままです。

 

抵当権抹消の手続きをしないでいると
 ・不動産を売却するときに、買い手がつかなくなる
 ・新たに融資を受けることが難しくなる
 ・銀行からの書類をなくしてしまった場合、抹消登記をするとき余計な費用がか
  かってしまう

ということになりかねません。

 

また、金融機関から司法書士を紹介されることがありますが、その司法書士に依頼する必要はありません!
どの司法書士に依頼するか、ご自身で決めてみませんか?


●当司法書士事務所に依頼するメリット

抵当権抹消登記はご自身ですることもできますが・・・

抵当権抹消登記は自分でもできます。しかし、登記の方法を調べ、さらに法務局に何度も足を運ばなくてはなりません。
それには、数時間〜十数時間、またはそれ以上の時間がかかることでしょう。
時は金なりです。
当事務所への報酬は 5,400円(消費税込み)となっています。

 

必ず国家資格を持った司法書士が担当します

当事務所では、抵当権抹消の手続きを事務員に丸投げするようなことは決してありません
必ず、国家資格を持った司法書士が、最初から最後まで責任を持って担当します。
そのため、登記できる数には限りがありますので、1日限定10人までとさせていただきます。


●手続の費用 (全国一律)

以下は申請する数が1つの場合の価格です。法務局の数が2つ以上の場合や、抵当権の数が2つ以上ある場合は申請の数に応じて報酬額が増えます。
また、不動産の数によって報酬額は変わりません(但し、実費は変わります)。

 

【 手 続 費 用 の 内 容 】

司法書士への報酬

 ※インターネット限定価格

●5400円(消費税込み)

 

※不動産の数にかかわらず、一律の金額です。

実 費

●登録免許税・・・1000円 × 不動産の数(※1)
●事前登記簿調査・・・335円 × 不動産の数(※2)
●完了後登記簿確認・・・335円 × 不動産の数(※2)
●郵送料・・・1530円(※3)

 

(※1)敷地権付区分建物(マンション)の場合、「不動産の数」は
   「専有部分の数(部屋の数)+ 敷地権の数」となります。
(※2)敷地権付区分建物(マンション)の場合、「不動産の数」は
   「専有部分の数(部屋の数)」となります。
(※3)申込者と住所が異なる所有者がいる場合、その人数分の郵送料
   が追加で必要となります。

※このほかに、当事務所へ書類を送る際の郵便代金と登記手数料を銀行振込する際の振込手数料が、ご依頼人負担となります。

 

【 手 続 費 用 の 例 】

 例@

土地1筆

(不動産の数:1)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   1000円
事前登記簿調査【実費】  335円
完了後登記簿確認【実費】 335円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計          8600円

 例A

土地2筆

(不動産の数:2)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   2000円
事前登記簿調査【実費】  670円
完了後登記簿確認【実費】 670円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計         10270円

 例B

土地1筆,建物1個

(不動産の数:2)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   2000円
事前登記簿調査【実費】  670円
完了後登記簿確認【実費】 670円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計         10270円

 例C

土地2筆,建物1個

(不動産の数:3)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   3000円
事前登記簿調査【実費】 1005円
完了後登記簿確認【実費】1005円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計         11940円

 例D

土地1筆,建物2個

(不動産の数:3)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   3000円
事前登記簿調査【実費】 1005円
完了後登記簿確認【実費】1005円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計         11940円

 例E

土地2筆,建物2個

(不動産の数:4)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   4000円
事前登記簿調査【実費】 1340円
完了後登記簿確認【実費】1340円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計         13610円

 例F

【マンション(敷地権付区分建物)】

 専有部分1個,敷地権1筆
 (不動産の数:2)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   2000円
事前登記簿調査【実費】  335円
完了後登記簿確認【実費】 335円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計          9600円

 例G

【マンション(敷地権付区分建物)】

 専有部分1個,敷地権2筆
 (不動産の数:3)


司法書士報酬      5400円(税込)
登録免許税【実費】   3000円
事前登記簿調査【実費】  335円
完了後登記簿確認【実費】 335円
郵送料【実費】     1530円
―――――――――――――――――
合計         10600円

 

 

●抵当権を設定した後に、住所や名前が変更している場合

抵当権を設定した後に、
 ・引越し等で住所が変わった
 ・結婚等で氏名が変わった
という場合(登記簿上の住所と現在の住所が相違する場合)には、先に住所・氏名の変更の登記を行う必要があります

 

※市町村合併により住所が変更した場合は、住所変更の登記は不要です。
※複数の所有者、共有者がいる場合、一人でも変更があれば変更の登記が必要です。

 

当事務所では、住所・氏名の変更の登記も受け付けています。

 

→住所・氏名の変更の登記について

 

●ご依頼をお受けできないケース

当司法書士事務所では、次の場合は抵当権抹消登記のご依頼をお受けできません。
ご了承ください。
 ●休眠担保権の場合 
 ●相続登記が必要な場合
 ●借り換えの場合
 ●ローンの完済先が金融機関でない場合 
 ●根抵当権の場合 

 

●手続の流れ

※書類は郵送でやり取りしますので、司法書士事務所や法務局に行く必要はありません。

 

1.お申込み

  お申込みフォームに必要事項を入力して、送信してください。

 

 

 

2.必要書類のご送付

  当事務所から、委任状・見積書・案内文をメールでお送りします。
  その後、金融機関からの書類一式・委任状・免許証等のコピーををご送付してくださ
  い。
  (委任状は、ご依頼人様でプリントアウトして、記入してください。)

 

 

3.登記費用のお振込み

  書類を確認しましたら、電話にて意思確認をさせていただきます。
  書類確認の結果、登記費用に変更がある場合があります。その場合、変更の旨をお知ら
  せした後、意思確認をさせていただきます。
  その後、登記費用のお振込みをお願いします。

 

 

4.登記申請

  登記費用のお振込みを確認しましたら、抵当権抹消登記の申請を致します。

 

 

5.完了後の書類返送

  登記が完了しましたら、法務局から交付された書類等を返却致します。

 

※当司法書士事務所は、全国対応しております。

 

 

●お支払いの方法

銀行振込にてお願いします。
(振込口座は、申込後のご案内にてお知らせします。)

 

 

 

 

 

司法書士楠事務所
〒501−0112
岐阜市鏡島精華一丁目5番10−404号
(パセール精華)
代表:司法書士 楠 宏

 


 
トップページ 手続の流れ 費用 住所・氏名変更 お申込み